赤尾漢方薬局

赤尾漢方薬局│漢方薬、薬膳茶、健康茶、健康食品等の販売

 

コンテンツ

送料無料

 

会員登録

漢方薬の専門店 赤尾漢方薬局 店舗ホームページはこちら

創業明治42年の漢方薬局です。
健康や商品についてご質問はお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL:0773-42-0429


大きな地図で見る

J-FEC

エコショップ


リンク

HOME»  漢方薬(症状別)»  坐骨神経痛»  芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ) 煎じ薬10日分・20日分・30日分(こむら返りや腰痛など筋肉のけいれんを伴う疼痛) 【第2類医薬品】

芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ) 煎じ薬10日分・20日分・30日分(こむら返りや腰痛など筋肉のけいれんを伴う疼痛) 【第2類医薬品】

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう) 

【製造元】赤尾漢方薬局

【効能・効果】

体力に関わらず使用でき、筋肉の急激なけいれんを伴う痛みのあるものの次の諸症:

こむらがえり、筋肉のけいれん、腹痛、腰痛

【服用方法】

1日分(1袋)を袋のまま水 約600cc に入れ
半量まで、とろ火にて、約40~50分程かけて煎じ、
1日3回、食前(30分以前)又は、食間(食後2.3時間)に温めて
服用してください。
煎じた後の袋は必ず、よく絞って捨ててください。

【成分・分量】1日分(1袋分)

芍薬(シャクヤク)・・・・・8g   甘草(カンゾウ)・・・・・・8g

【漢方専門薬剤師からの注意点】

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)は急激に起こった筋肉のけいれいによる痛みに頓服として用います。
一般的にはこむら返りや激しい運動にようる筋肉のひきつれによく使用されますが、胃けいれんによる胃痛や腹痛、胆石や腎石による疼痛、ギックリ腰、坐骨神経痛、腰痛などにも用いられます。

甘草の副作用としてむくむことがありますので、むくみやすい方は注意して下さい。

  • 芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ) 煎じ薬10日分・20日分・30日分(こむら返りや腰痛など筋肉のけいれんを伴う疼痛) 【第2類医薬品】

  • 販売価格

    4,320円(税込) 12,000円(税込)

  • ポイント還元5%
  • 容量

  • 購入数

カートに入れる(大)
関連商品